同友会ニュース−企業訪問

【06.08.11】企業訪問 (株)アドプランニング越前屋

企業訪問塾主催 第3回企業訪問

■訪問先企業  (株)アド・プランニング越前屋
■訪問日時   8月8日 13時30分〜15時
■訪問者    川合勝芳(曙印刷) 有瀬功(アルセ・エコ開発) 
          飛鳥健(ワンオンワン)  西村清(西村総合保険)
■企業側参加者 越前屋忍社長 池田直樹氏 前田和子氏

 有瀬社長が座長となり下記の内容となりました。
飛鳥さんが同業なので、越前屋社長の話を補足してくれる場面が多々あり、裏話なども聞け有意義な時間を過ごしました。(報告者:西村清)

越前屋社長談

  ・形の無いものが商品 お客様の商品を売る広告を作るのが仕事
・競合する企業は無い
・企業が新商品を市場に発売する前に仕事の話が来るので、秘密保持は絶対であり1業種1広告代理店と決まっている。
・独立後8年。当初「何を売ったらよいか」で苦労した。
・社員採用の決め手は「その人が入社後にやる仕事が、好きか嫌いか」
・広告後、来場者数、車種別売り上げなどを、フェアの次の日電話で検証している。

スタッフ談

<オフィススタッフ 前田さん>
・バランスシートを見ただけで、会社の内容が分かるようになりたい。
・営業をやりながら財務もやりたい。

<企画・デザイン担当 池田さん>
・自分の作ったものが喜ばれているかどうかは、イベント会場に行ってお客様の反応で分かる。

質疑応答

Q 仕事の勉強の方法はなにか?
A (池田)本屋や映像を見るしかない。研修などはない。
Q 新規開拓の方法は?
A (越前屋)紹介が殆ど
Q 今後の展開は?
A (越前屋)社員を最低10名にしたい。年8,000万円の売り上げを1億円にしたい。それには、その道のスッタフを揃えたい。

 

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る
同友会ニュースのインデックスへ
同友会とは?へ
活動内容へ
入会案内へ
所在地・連絡先へ
リンク集へ
行事予定へ
月刊同友やまがたへ

検索

中小企業家同友会共同求人サイトJobwayへ
中小企業家同友会全国協議会のサイトへ
同友会会員企業検索のページへ
RSS