同友会ニュース−行事案内

【14.10.20】第12回経営研究集会のご案内

“経営改善”で経営危機を乗り越える

  今回の基調講演は、北海道同友会 会員の本田興業㈱ 代表取締役 本田哲氏を迎え、魅力ある地域と企業づくりについてお話ししていただきます。

本田氏の本業は、アルミサッシなどの住宅設備業。2004年に東京から北海道に戻ったとき、公共事業が激減し売上が24%ダウン、創業以来の赤字に転落し危機的状況に陥っていました。そこで、企業体質を変えるために、社員の原価意識の徹底と工事業からサービス業へと業態変革に取り組み、一期で黒字に転換!
 その原点が、16年間働いた日産時代に学んだ“行動原則”です。
当時は「やっぱりカルロスゴーンみたいだ」と言われたとか。
社員の持っている力を引出し、元請の受注を増やし、現在、利益率が10年前より15%アップしているといいます。

 本田氏の行動力、挑戦力が、「将来の子どもたちために地域を元気にしたい」という仲間を呼び寄せ、魅力ある地域づくりへと活動が広がり、人口16,000人のニセコエリア倶知安町に年間33万人の観光客が訪れる国際リゾート地へと変化していきました。
 
 地域の人口が減少しマーケットが縮小する中、選ばれる企業、持続可能な地域になるために、本田氏の実践に学びましょう。

分科会が面白い!

  ★第1分科会(経営指針)は、㈱菓子工房COCOイズミヤ 庄司薫社長が、経営指針を作成し、 結果はついてくると一人で走っていた自分に気づき、社員と一緒に考えることから始め、社 内が変わってきた取り組みを語ります。

★第2分科会(社員共育)は、㈲笹木製作所 笹木浩二社長が職人から経営者へと変わり、社 員を認め、任せらえるようになるまでの会社の仕組みづくりを熱く語ります。

★第3分科会(地域活性)本田社長が再登場! 若者が担う地域の未来のために、「中小企業 振興条例」がどんな効力を発揮しているのか。行政とのかかわり、元気な地域づくりの取り 組みをお話しします。

みなさまの参加をお待ちしています。

【開催スローガン】
「地域・仲間・社員と共に中小企業の発展をめざそう」

【開催日時】
 ●日時 2014年11月18日(火)午後1時30分~午後8時30分
 ●会場 ホテルメトロポリタン山形 山形市香澄町1-1-1
     電話023-628-1104
 ●会費 参加費 2,000円  懇親会費 5,000円

【お問い合わせ・ご参加はこちらまで】
 電話 023-645-5500
 FAX  023-645-5583 

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る
同友会ニュースのインデックスへ
同友会とは?へ
活動内容へ
入会案内へ
所在地・連絡先へ
リンク集へ
行事予定へ
月刊同友やまがたへ

検索

中小企業家同友会共同求人サイトJobwayへ
中小企業家同友会全国協議会のサイトへ
同友会会員企業検索のページへ
RSS