同友会ニュース−活動報告

【18.06.29】第32回山形支部総会 社長の学校に行ってみよう

 5月23日、山形国際ホテルを会場として第32回山形支部総会が開催され、60名が参加しました。
 第1部総会では、「社長の学校に行ってみよう」をスローガンに、2018年度活動方針が決まりました。活動の先導役として、支部長には阿部秀顕氏、副支部長に伊藤誠氏、斎藤源氏、服部正氏が再任されました。
 \;

記念講演 外国の方から学ぶ社員教育〜スタッフのコミュニケーションは会社の風土づくりから〜

 \;

 第2部の記念講演では、山形同友会初の外国人講師となるマイ英語スクール有限会社 代表取締役 平具蘭土来安(ヘイグランドライアン)氏より「外国の方から学ぶ社員教育〜スタッフのコミュニケーションは会社の風土づくりから〜」と題しご講演いただきました。
 同社は英会話スクールを中心に県内外に7校経営しています。2008年に社長に就任後、教育理念を大事にし、質の高い授業を提供することを心掛けています。そこで一番重要なのがスタッフの質であり、採用の際には、応募者に教育方針を提出と面接後にはデモレッスンをしてもらい、本当に教育を大事にしている人かどうかを基準に採用しています。
 また、社員教育ではコミュニケーションを大切にし、年に10回教室全てを閉校しスタッフ全員を集め、教育理念の説明やスタッフ同士のコミュニケーションの機会としています。また、週替わりで一部の教室を閉校して他の教室のスタッフが授業の様子を見学し指導法等について共に学び合う環境づくりを実践しています。その成果もあり、スタッフ同士で休憩時間でも授業の話や生徒の今の問題についてアドバイスを聞くなど、教育理念を大事にする風土がスタッフへ浸透してきています。
 最後にこれからの挑戦として「MYの良さを伝えながら良い人材を発掘すること。そして、MYのカルチャーを失わずに拡大し続けていくこと」と宣言し、盛会のうちに閉会しました。
 \;

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る
同友会ニュースのインデックスへ
同友会とは?へ
活動内容へ
入会案内へ
所在地・連絡先へ
リンク集へ
行事予定へ
月刊同友やまがたへ

検索

ご案内電子ブックを開く
中小企業家同友会共同求人サイトJobwayへ
中小企業家同友会全国協議会のサイトへ
同友会会員企業検索のページへ
RSS