同友会ニュース−活動報告

【18.06.29】第24回さくらんぼ支部総会 あなたの経営の悩みは私の悩み、共に学びましょう!

 5月18日、まなびあテラスを会場として第24回さくらんぼ支部総会が開催され、26名が参加しました。
 第1部総会では総会審議が行われ、活動の先導役として支部長には武内賢二氏、副支部長には菊地仁士氏、齋藤和彦氏が再任されました。また、スローガン「あなたの経営の悩みは私の悩み、共に学びましょう!」を発表し2018年度活動方針が決まりました。
 \;

記念講演 笑顔の声で話しましょう

 \;

 第2部の記念講演では、東根市で漬物・地酒販売などを営む有限会社壽屋 代表取締役 横尾友栄氏が「笑顔の声で話しましょう」をテーマに講演しました。
 横尾氏は大学卒業後、地元の放送局でアナウンサーとして活躍し、2008年に家業である?壽屋に入社し2011年に社長に就任します。接客をしている際に、事前に相手の情報を頭に入れて取材等していたアナウンサー時代と、店舗での全く知らないお客様への接客の点で大きな違い感じ悩みます。そこから接客・コミュニケーションにおいては、相手が求めていることを察して的確に提供することが大事であると気づきます。
 そこでアナウンサー時代に使っていた様々なテクニックを活かせないかと考え「笑顔の声」で話すことを心掛けます。笑顔の声とは、こちらの笑顔が電話の向こうの顔の見えない相手にも思い浮かぶような声を言い、そのための大事な要素として?うなずき?ボキャブラリーを豊富に?印象のよい話し方?相手のペースにのせていただくの4点を挙げ、明日からすぐ実践できるコミュニケーション手法について実践を交えて説明しました。
 最後に「言葉は人間だけに許されたコミュニケーション手段。言葉について、言葉を発する姿勢や態度について、もっとキチンと取り組んでいく必要があるのではないでしょうか?」と提起し、盛会のうちに閉会しました。
 \;

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る
同友会ニュースのインデックスへ
同友会とは?へ
活動内容へ
入会案内へ
所在地・連絡先へ
リンク集へ
行事予定へ
月刊同友やまがたへ

検索

ご案内電子ブックを開く
中小企業家同友会共同求人サイトJobwayへ
中小企業家同友会全国協議会のサイトへ
同友会会員企業検索のページへ
RSS