同友会ニュース−活動報告

【18.06.29】第14回庄内支部総会 皆で学び、気付きから実践へ 共に成長出来る庄内支部!

5月22日、グランド エル・サンにて第14回庄内支部総会が開催され、来賓7名を含む39名が参加しました。
 総会では「皆で学び、気付きから実践へ 共に成長出来る庄内支部!」をスローガンとして、幹事会のチーム制度導入などを掲げた2018年度活動方針が採択されました。役員は板垣一紀氏が支部長再任、副支部長には成澤克志氏が選任されました。
 \;

伝統の継承と4代目としての実践

 \; 記念講演では「伝統の継承と4代目としての実践」と題して佐藤食品株式会社 代表取締役 佐藤 賢一氏(秋田同友会理事・経営労働副委員長、青年部会「あすか会」部会長)にご講演いただきました。
 昔ながらの佃煮屋だった佐藤食品(株)に後継者として入社した佐藤氏は、率先垂範で改革しようとするも社員や社長(当時)の父との関係で苦戦。新商品のヒットも社内不和の種になってしまうなど、壁に突き当たっていました。2011年に経営指針を創る会を受講。社長と向き合い、経営者の責任、事業の本質を突き詰め「素材を活かす食品製造業」としてのリスタートを決意しました。
 計画に社員を巻き込めず苦戦するも、傾聴を重視し、聞こえてくる社員の本音に苦悩しながら向き合いました。そして採用、仕事の選別、組織再編など、試行錯誤の中で成果が出始めています。
 最後に「私にとって伝統とは挑戦し、革新し続けるもの」と述べた佐藤氏は経営指針の全社一丸実践を壇上で誓い、会場は万雷の拍手に包まれました。

 \;

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る
同友会ニュースのインデックスへ
同友会とは?へ
活動内容へ
入会案内へ
所在地・連絡先へ
リンク集へ
行事予定へ
月刊同友やまがたへ

検索

ご案内電子ブックを開く
中小企業家同友会共同求人サイトJobwayへ
中小企業家同友会全国協議会のサイトへ
同友会会員企業検索のページへ
RSS